[バストアップクリーム/安全性]副作用なしのボルフィリン高配合クリーム

[バストアップクリーム/安全性/副作用なし]安全な商品の選び方ポイント3つ

副作用なしで使える安全なバストアップクリーム選び方を解説する女性

副作用なしで使える安全なバストアップクリーム選び方ポイント3つ

副作用なしで安全性が高いバストアップクリーム選び方ポイントは「海外輸入品ではなく"国産"」「無添加 or オーガニック商品」「コールセンターで相談可能」の3点になります。

海外輸入品は国産と比べて成分の配合量が異なる上に、薬事法も異なるので万が一、肌トラブルを発症しても自己責任になります。

したがって日本人の肌に合わせて作られてる国産のバストアップクリームを選ぶのが無難です。

また、肌トラブルの恐れのある化学成分が含まれてないオーガニック商品を選ぶと、より安心してお使いいただけます。

そして、安全性に関する相談を電話でお気軽にできるコールセンター受付可能な商品を選ぶと良いでしょう。

バストアップクリーム人気ランキング1位である「セルノート」であれば、上記3点を全て満たしてるのでおすすめですよ。

\セルノート公式なら初回0円!/

※すでにキャンペーンが終了している場合は、リンク先がエラーになります。

【その他販売ページ】

Amazon楽天市場Yahoo!ショッピング

副作用なしで安全性が高いバストアップクリーム選び方1:海外輸入品ではなく"国産"

副作用なしで使える安全なバストアップクリームを選ぶのであれば海外輸入品ではなく国産を選ぶべき

副作用なしで安全性が高いバストアップクリーム選び方1点目は、海外輸入品ではなく国産の商品を選ぶことです。

そもそも海外製のバストアップクリームをおすすめしない理由は「成分の配合量が国産と異なる」「薬機法が異なる」の2点になります。

日本人と外国人の肌は異なるので、それに合わせてバストアップクリームの成分配合量も異なります。

ですので、日本人が海外製のバストアップクリームを使うと思わぬ肌トラブルを引き起こす可能性があるのです。

また、日本と海外とでは薬機法が異なるので、海外製のバストアップクリームで副作用を発症しても自己責任となります。

一方で、国産のバストアップクリームで副作用を起こした場合は、メーカー側の責任となります。

このように、安全性を考えるのであればバストアップクリームは国産の方が良いのです。

国産のバストアップクリーム「セルノート」詳細はこちら

☑国産バストアップクリームを選ぶ理由1:海外製の成分配合量は国産と大きく異なる

海外輸入品ではなく国産のバストアップクリームを選ぶべき理由1点目は、成分の配合量が異なるからです。

海外製のバストアップクリームは成分の配合量が国産のバストアップクリームと比べて大きく異なります。

なぜなら、海外製のバストアップクリームは外国人の肌に合わせて作られているからです。

外国人の肌と日本人の肌は当然異なるので、配合される成分も異なるのです。

ですので、海外製のバストアップクリームが必ずしも日本人の肌と相性が良いとは限らないのです。

もし、海外製のバストアップクリームと相性が悪いと、肌にかゆみや蕁麻疹、痛みなどの肌トラブルを発症してしまいます。

やはり、安全面を考慮するなら日本人の肌に合わせて作られてる国産のバストアップクリームを選ぶようにしましょう。

☑国産バストアップクリームを選ぶ理由2:薬機法が異なるので全て自己責任になる

海外輸入品ではなく国産のバストアップクリームを選ぶべき理由2点目は、海外と日本とでは薬機法が異なるからです。

ですので日本では禁止されてる添加物や成分が海外製のバストアップクリームに配合されてることもあるのです。

また、配合される成分の許容量も海外と日本で異なるので、配合成分量が日本と大きく異なる商品もあります。

もし海外製のバストアップクリームを使って副作用が発症したとしても、全て自己責任なってしまいます。

一方で、国産のバストアップクリームで副作用を発症した場合、メーカー側に責任があるので、法律が守ってくれます。

ですので安全性を考慮するなら、薬機法が異なる海外製のバストアップクリームは使わずに、日本製のバストアップクリームを使うようにしましょう。

日本製で安全性の高いバストアップクリーム「セルノート」公式はこちら

副作用なしで安全性が高いバストアップクリーム選び方2:無添加 or オーガニック商品

副作用なしで安全に使えるバストアップクリームを選ぶなら無添加オーガニック商品

副作用なしで使える安全なバストアップクリーム選び方2点目は、"無添加"または"オーガニック"の商品を選ぶことです。

化粧品を使うことによって引き起こされる肌トラブル(かぶれ・赤み・湿疹etc…)の原因の多くは"化学成分"によるものです。

したがって、安全に使えるバストアップクリームを選ぶなら、危険な化学成分が配合されてない"無添加"または"オーガニック"の商品を選ぶべきです。

特に、薬事法によって定められてる「表示指定成分」は肌トラブルの起こす恐れがあるので注意しましょう。

注意したい化学成分には「パラベン」「シリコン」「鉱物油」「石油系界面活性剤」「防腐剤」などが挙げられます。

バストアップクリーム「セルノート」であれば、肌トラブルを起こす恐れのある「表示指定成分」が配合されてないので安心してお使いいただけますよ。

オーガニックで安心なバストアップクリーム「セルノート」の公式サイトはこちら

「表示指定成分」とは、使う人の体質によってごくまれにアレルギー等の肌トラブルを起こす恐れのある成分として、薬事法によって商品への表示を義務づけられた成分です。表示の目的は、使用者が事前に肌トラブルを避けることができるようにするためで、現在は以下の102種類に、香料を加えた103種類が指定されています。

POLAより引用

副作用なしで安全性が高いバストアップクリーム選び方3:コールセンターで相談可能

副作用なしで使える安全なバストアップクリームを選ぶのであればコールセンターで相談可能な商品

副作用なしで安全性が高いバストアップクリーム選び方3点目は、コールセンターでの電話対応が可能な商品を選ぶことです。

安全性や副作用に関する相談がコールセンターで可能な商品であれば、安心してバストアップクリームを使えますよね。

アレルギー体質の方で、アレルギー成分に関することを知りたかったらコールセンターへ電話すれば良いのです。

また、万が一副作用を起こした場合は、コールセンターに電話することで返金対応なども期待できます。

このように、安全なバストアップクリームを選ぶのであれば、コールセンターでの電話対応が可能な商品を選びましょう。

バストアップクリーム「セルノート」であれば、電話でお問い合わせが可能なので安心ですよ。

コールセンターを導入してる安心なバストアップクリーム「セルノート」の詳細はこちら

[バストアップクリーム/安全性/副作用なし]配合成分「プエラリア」「ボルフィリン」の安全性

安全かつ副作用なしで使えるバストアップクリームの配合成分を解説

バストアップクリームの安全性や副作用リスクを配合成分から調査しました。

今回調査する成分は、多くのバストアップクリームに配合されている「プエラリア・ミリフィカ」と「ボルフィリン」です。

プエラリア・ミリフィカには、女性ホルモンであるエストロゲンと同じような作用があり、経口摂取するとエストロゲン過剰症を引き起こす可能性があります。

しかし、バストアップクリームはバストアップサプリと違って、肌に塗るものなので体内に浸透することはせず、副作用の心配は不要です。

また、ボルフィリンに関してもユリ科アレルギー体質以外であれば、副作用の報告がないので安心です。

このように、バストアップクリームに含まれる代表的な成分「ボルフィリン」と「プエラリア・ミリフィカ」の副作用を心配する必要はないのです。

\セルノート公式なら初回0円!/

※すでにキャンペーンが終了している場合は、リンク先がエラーになります。

【その他販売ページ】

Amazon楽天市場Yahoo!ショッピング

副作用なしで使えるバストアップクリーム配合成分1:プエラリア・ミリフィカの安全性

バストアップクリームに配合されてる成分「プエラリア・ミリフィカ」による副作用の心配は基本的に不要です。

プエラリアが危険視されてる理由は、健康食品による健康被害報告が多数寄せられてるからです。

そもそも、プエラリアには強力なエストロゲン作用があり、経口摂取することでエストロゲン過剰症による副作用を発症する可能性があるのです。

しかし、バストアップクリームは肌に塗るものなので、体内まで浸透することはありません。

ですので、プエラリアが配合されてるバストアップクリームでも基本的に心配不要なのです。

実際に、バストアップクリーム「セルノート」公式でも、「プエラリアによる健康被害は考えられません」と断言しています。

このように、バストアップクリームに含まれるプエラリアに関しては心配不要なのです。

プエラリアによる健康被害なしと断言!バストアップクリーム「セルノート」公式はこちら

☑バストアップクリームならプエラリアは心配不要である理由1:健康被害報告は健康食品のみ

「そもそもプエラリアがなぜこんなにも危険視されているか?」

それは、プエラリアを含む健康食品で健康被害報告がたくさん寄せられているからです。

実際に2012年から2016年にかけての5年間で209件もの健康被害報告が寄せられています。

特に、若い女性からの被害報告が多く、その理由はプエラリアによる強力なエストロゲン作用が考えられます。

プエラリアには、「デオキシミロエストロール」や「ミロエストロール」といった女性ホルモンと同様の作用があります。

これらの成分はイソフラボンと比べて約1000~10000倍も強力なのです。

ただし、これらの健康被害は全て健康食品による経口摂取であるので、バストアップクリームによる健康被害はこの統計結果の中に含まれていません。

実際に厚生労働省がプエラリアで注意勧告してるのはプエラリアを含む"健康食品のみ"となっています。

プエラリア・ミリフィカを含む健康食品の摂取により、ホルモンバランスが崩れていると診断されている事例や、その健康食品の使用をやめるよう医師から指導されている事例も複数寄せられています。

日本医師会より引用

☑バストアップクリームならプエラリアは心配不要である理由2:バストアップサプリと違って体内まで作用しない

プエラリア・ミリフィカが配合されているバストアップクリームを不安に感じてる人も多いでしょう。

しかし、バストアップクリームの場合、肌に塗るものであり、体内にプエラリアが浸透することはないので安心してください。

実際に、プエラリアによる健康被害は全て「健康食品」で経口摂取したケースです。

そもそも、化粧品やクリームなどの浸透は角質層までと法律で決められています。

なぜなら、角質層より奥深くに浸透してしまうと、健康被害が多発する恐れがあるからです。

ですので、肌に塗るバストアップクリームであれば、バストアップサプリほどプエラリアの心配をする必要はないのです。

化粧品において、細胞分裂が殆ど行われていない表皮の角質層や毛髪部分へ化粧品成分が浸透する表現を行う場合は、浸透する部位が「角質層」や「毛髪」の範囲内であることを明記すること。
また、浸透して損傷部分が回復(治療的)する等の化粧品の効能効果の範囲を逸脱する表現は行わない。

化粧品等の適正広告ガイドラインより引用

☑バストアップクリームならプエラリアは心配不要である理由3:セルノート公式サイトで健康被害なしと断言

バストアップクリーム「セルノート」配合成分プエラリアの健康被害はなし

プエラリア・ミリフィカによる健康被害を心配している人は多いかと思います。

実際に多くのバストアップクリームにはプエラリア・ミリフィカが配合されています。

しかし、バストアップクリーム「セルノート」ではプエラリア・ミリフィカによる健康被害はないと断言しています。

理由は「ボルフィリン主成分であること」「口に入れるものではなく肌に塗るものであること」の2点になります。

確かにセルノートにプエラリアは配合されてますが、ボルフィリンが主成分なので、プエラリアの配合量は微々たるものです。

また、セルノートはクリームで肌に塗るものであり、傾向摂取するものではないので体内に浸透することはありません。

このように、バストアップクリーム「セルノート」であればプエラリア・ミリフィカの心配をする必要はないのです。

バストアップクリーム「セルノート」公式はこちら

副作用なしで使えるバストアップクリーム配合成分2:ボルフィリンの安全性

バストアップクリームに配合されてる「ボルフィリン」には基本的に副作用の心配をする必要はありません。

なぜなら、ボルフィリンによる健康被害報告が見当たらないからです。

しかし、ユリ科アレルギー体質の人は、ボルフィリンに注意する必要があります。

なぜなら、ボルフィリンの元であるハナスゲという植物はユリ科に分類されるからです。

ですので、ユリ科アレルギーの人は、事前にパッチテストを行うことをおすすめします。

ユリ科アレルギーでない人であれば、ボルフィリンによる副作用の心配は不要ですよ。

ボルフィリン主成分であるバストアップクリーム「セルノート」公式はこちら

☑バストアップクリーム配合成分ボルフィリンが安全な理由1:女性ホルモンに作用しない

ボルフィリン プエラリア
バストへの効果 脂肪を増やす 女性ホルモンと同様の作用
副作用リスク アレルギー 女性ホルモン過剰症

ボルフィリンはプエラリアのようなエストロゲン過剰症の心配をしなくて良いです。

なぜなら、ボルフィリンはプエラリアと違って、作用の仕方が異なるからです。

ボルフィリンには、塗布した箇所の脂肪を増やす効果があります。

一方で、プエラリアはエストロゲンと同様の作用があり、それが乳腺増殖につながるというものです。

このように、ボルフィリンとプエラリアは作用が全く異なるのです。

ですので、ボルフィリンが主成分のバストアップクリームであれば、プエラリアの心配は全くする必要はありません。

☑バストアップクリーム配合成分ボルフィリンが安全な理由2:ユリ科アレルギー以外では副作用の報告なし

バストアップクリームに含まれる「ボルフィリン」には副作用報告がないので、危険性を恐れる必要はありません。

しかし、ユリ科アレルギー体質の方は、ボルフィリンの使用に注意する必要があります。

なぜなら、ボルフィリンはユリ科であるハナスゲという植物の根っこから抽出されたものだからです。

つまり、ボルフィリンをユリ科のアレルギーの人が使うとアレルギー反応が出てしまいます。

万が一、ユリ科アレルギーの人が、ボルフィリンが配合されてるバストアップクリームを使うと、花粉症と同じような症状が発症する可能性があります。

もし花粉症と同じ症状が起こった場合、時間が経てば元に戻りますが、バストアップクリームの使用ハードルは上がるでしょう。

ですので、ユリ科アレルギー体質の自覚がある方は、事前にパッチテストでアレルギー反応がないかどうか確かめることをおすすめします。

副作用なしで使えるバストアップクリーム「セルノート」公式はこちら

[バストアップクリーム/安全性/副作用なし]乳がんの危険性は心配不要である理由

副作用なしで安全なバストアップクリームは乳がんの心配不要である理由を解説する女性

副作用なしで使える安全なバストアップクリームで乳がんの心配をする必要はありません。

その理由は「発ガン性成分なし」「成分が体内に浸透することはない」「マッサージで乳がんの早期発見につながる」の3点になります。

今のところ、発ガン性物質が配合されてるバストアップクリームは見当たりません。

また、仮に発ガン性物質が含まれてたとしても、肌に塗るものなので体内に浸透せず、大きな影響はありません。

そして、バストアップクリームを使ったマッサージは、バストのセルフチェックになるので乳がんの早期発見につながります。

したがって、バストアップクリームで乳がんの心配をする必要はなく、安心してお使いいただけますよ。

\セルノート公式なら初回0円!/

※すでにキャンペーンが終了している場合は、リンク先がエラーになります。

【その他販売ページ】

Amazon楽天市場Yahoo!ショッピング

安全性へ配慮されたバストアップクリームは乳がんの副作用なしである理由1:発ガン性成分なし

副作用なしで使える安全なバストアップクリームには発ガン性成分が配合されてないので乳がんの心配不要

副作用なしで使える安全なバストアップクリームなら乳がんの心配不要な理由1点目は、発ガン性物質が配合されてないからです。

発ガン性物質が含まれていないからといって、乳がんに絶対にならないと断言することはできません。

しかし、発ガン性物質がない方が乳がんリスクが低くなります。

発ガン性成分かどうかの確認は世界保健機関(WHO)である国際がん研究機関(IARC)で確認可能です。

今の所、ヒトに対する発ガン性について十分な証拠がある"発ガン性物質"が配合されてるバストアップクリームは見当たりません。

副作用なしで使える安全なバストアップクリーム「セルノート」にも発ガン性物質が配合されていませんよ。

バストアップクリーム「セルノート」公式はこちら

☑国際がん研究機関(IARC)でグループ1に分類されてる発ガン性物質一覧

【ヒトへの発ガン性について十分な証拠がある発ガン性物質】

アフラトキシン,4-アミノビフェニル,ヒ素およびヒ素化合物,アスベスト,アザチオプリン,ベンゼン,ベンジジン,ベリリウムおよびベリリウム化合物,クロルナファジン,ビス(クロロメチル)エーテルとクロロメチルメチルエーテル,ブスルファン,カドミウムおよびカドミウム化合物,クロラムブシル,メチル-CCNU(セムスチン),六価クロム化合物,シクロスポリン,シクロホスファミド,1,2-ジクロロプロパン,ジエチルスチルベストロール,エプスタイン・バール・ウイルス,エリオナイト,酸化エチレン,エトポシド,シスプラチン,ブレオマイシン,ホルムアルデヒド,γ線照射,ヒ化ガリウム,ヘリコバクター・ピロリ感染,B型肝炎ウイルスの慢性感染,C型肝炎ウイルスの慢性感染,ウマノスズクサ属の植物を含有する薬草療法,HIV-1ウイルスの感染,ヒト-パピローマウイルス16型の感染 ,ヒト-パピローマウイルス18型の感染,ヒトT細胞白血病ウイルス1型の感染,メルファラン,メトキサレンと紫外線-A照射,MOPPと他のアルキル化抗腫瘍剤の併用療法,マスタード・ガス,2-ナフチルアミン,中性子線,ニッケル化合物,更年期以降のエストロゲン療法,非ステロイド性エストロゲン様物質,ステロイド性エストロゲン様物質,タイ肝吸虫の慢性感染,経口避妊薬の組合せ,経口避妊薬の常用,リン-32標識リン酸,プルトニウム239と放射壊変物のエアロゾル,ポリ塩化ビフェニル,放射性ヨウ素,α線放射核種の内部被曝,β線放射核種の内部被曝,ラジウム224と放射壊変物,ラジウム226と放射壊変物,ラジウム228と放射壊変物,ラドン222と放射壊変物,ビルハルツ住血吸虫への感染,石英およびクリストバライトの粉体,太陽光曝露,アスベスト様繊維を含むタルク,タモキシフェン,2,3,7,8-四塩化ジベンゾ-パラ-ジオキシン,チオテパ,トリウム232トレーサーの静脈投与と放射壊変物,トレオサルファン,トリクロロエチレン,塩化ビニルモノマー,X線照射

引用:International Agency for Research on Cancer

発ガン性物質一覧は、世界保健機関(WHO)の外部組織である"国際ガン研究機関(IARC)"から確認できます。

国際ガン研究機関(IARC)では発ガン性物質を5つのグループに分類しています。

このグループは、人への発ガン性について十分な証拠があるかどうかを基準に分類されております。

つまり、グループ1に分類されてる発ガン性物質は、ヒトに対する発ガン性について十分な証拠があるということになります。

グループ1に分類されてる発ガン性物質は上記になります。

したがって、バストアップクリームに発ガン性成分が配合されてるかどうかは、国際ガン研究機関(IARC)で公開されてる"グループ1分類の発ガン性物質"を確認すると良いでしょう。

発ガン性物質のグループ分類 グループ分類の基準
グループ1
(120種類)
ヒトに対する発がん性がある。
(Carcinogenic to humans)
例)アルコール飲料、ベンゾ、ピレン、ベンゼン、アフラトキシン等
・ヒトへの発がん性について十分な証拠がある場合
グループ2A
(81種類)
ヒトに対しておそらく発がん性がある。
(Probably carcinogenic to humans)
例)アクリルアミド、亜硝酸塩等
・ヒトへの発がん性については限られた証拠しかないが、実験動物の発がんについては十分な証拠がある場合
グループ2B
(299種類)
ヒトに対して発がん性がある可能性がある。
(Possibly carcinogenic to humans)
例)わらび、漬けもの、鉛等
・ヒトへの発がん性については限られた証拠があるが実験動物では十分な証拠のない場合
・ヒトへの発がん性については不十分な証拠しかないあるいは証拠はないが、実験動物は十分な発がん性の証拠がある場合
グループ3
(502種類)
ヒトに対する発がん性について分類できない。
(Not classifiable as to its carcinogenicity to humans)
・ヒトへの発がん性については不十分な証拠しかなく、実験動物についても不十分又は限られた証拠しかない場合
・他のグループに分類できない場合
グループ4
(1種類)
ヒトに対する発がん性がない。
(Probably not carcinogenic to humans)
・ヒトへの発がん性はないことを示す証拠があり、かつ実験動物についても同様な証拠がある場合

引用:国際がん研究機関(IARC) List of classifications, Volumes 1-122

☑バストアップクリーム「セルノート」には発ガン性物質は含まれてません

【セルノート全成分】

水,BG,グリセリン,ペンチレングリコール,水添ポリイソプテン,ハナスゲ根エキス,スクワラン,プエラリアミリフィカ根エキス,加水分解水添デンプン,グリコシルトレハロース,水溶性プロテオグリカン,ビルベリー葉エキス,クズ根エキス,アロエベラ葉エキス,クロレラエキス,アセチルヘキサペプチド-38,ダイズ種子エキス,ディオスコレアピロサ根エキス,ザクロ果実エキス,水溶性コラーゲン,水添レシチン,トコフェロール、アクリル酸Na,アクリロイルジメチルタウンNa,コポリマー,イソヘキサデカン,ポリソルベート80,ヘキシルデカノール,フェノキシエタノール

引用:セルノート公式サイト

「バストアップクリームに発ガン性物質は含まれてるのか?」

乳がんの危険性を心配してる人は、こんな風に発ガン性物質の有無を気にするでしょう。

人気のバストアップクリームの配合成分を調べてみましたが、今の所発ガン性成分が配合されてる商品は見当たりません。

念の為、副作用なしで使える安全なバストアップクリーム「セルノート」の全成分も調べてみました。

実際にみても、国際ガン研究機関(IARC)でグループ1に分類されてる発ガン性成分はありませんよね。

したがって、バストアップクリームを購入する上で発ガン性物質の有無を気にする必要はありません。

発ガン性成分が含まれてないバストアップクリーム「セルノート」公式はこちら

安全性へ配慮されたバストアップクリームは乳がんの副作用なしである理由2:成分が体内に浸透することはない

副作用なしで使える安全なバストアップクリームは体内に浸透しないので安心

副作用なしで使える安全なバストアップクリームなら乳がんの心配不要な理由2点目は、クリームが体内に浸透することがないからです。

バストアップクリームは、医薬品や医薬部外品でもないので化粧品扱いになります。

「化粧品等の適正広告ガイドライン」では、化粧品は角質層よりも奥まで浸透しないよう定められています。

角質層とは、肌の一番表面に位置してる層のことであり、肌の表面からの距離は0.2mmまでしかありません。

つまり、バストアップクリームの成分が浸透するのは、肌の表面のほんのわずかな厚さまでなのです。

したがって、仮に発ガン性成分がバストアップクリームに配合されていたとしても、体内まで浸透することはないので大きな影響を受けることはありません。

バストアップクリーム「セルノート」公式はこちら

化粧品において、細胞分裂が殆ど行われていない表皮の角質層や毛髪部分へ化粧品成分が浸透する表現を行う場合は、浸透する部位が「角質層」や「毛髪」の範囲内であることを明記すること。
また、浸透して損傷部分が回復(治療的)する等の化粧品の効能効果の範囲を逸脱する表現は行わない。

化粧品等の適正広告ガイドラインより引用

安全性へ配慮されたバストアップクリームは乳がんの副作用なしである理由3:マッサージで乳がんの早期発見につながる

副作用なしで使える安全なバストアップクリームが乳がんの心配がない理由はマッサージで早期発見に繋がる可能性があるから

副作用なしで使える安全なバストアップクリームなら乳がんの心配不要な理由3点目は、マッサージで乳がんの早期発見につながる可能性があるからです。

バストアップクリームを使用するということは、バストアップマッサージもすることにつながります。

なぜなら、バストアップクリームはただ塗るだけでは効果なしに終わってしまうからです。

バストアップマッサージをすると、必然的にバストへの違和感を確認することにつながります。

もしバストにシコリなどの違和感を感じた場合は、病院に行くことで乳がんの早期発見に繋がる場合があります。

バストアップクリームを使わなければ、乳がんを早期発見できなかったことを考えると、バストアップクリームは乳がんのセルフチェックに効果的であることが分かりますね。

マッサージで乳がんの早期発見に繋がる!バストアップクリーム「セルノート」公式はこちら

[バストアップクリーム/安全/副作用なし]副作用の危険性に注意すべき人

副作用なしで使える安全なバストアップクリーム注意すべき人を解説する女性

副作用なしで使える安全なバストアップクリームを使う上で注意すべき人は「敏感肌」「アレルギー体質」「10代思春期」「生理中」「ピル服用中」「妊娠中」「授乳中」になります。

敏感肌の方は、クリームとの相性が悪いと肌トラブルを引き起こしてしまうので、事前にパッチテストすると安心です。

アレルギー体質の方は、事前に原材料を確認してアレルギー成分が配合されてないか確認しましょう。

10代思春期は女性ホルモンの分泌が活発なので、女性ホルモン作用があるプエラリアが配合されてないバストアップクリームを選びましょう。

生理中にバストアップマッサージをすると、子宮内膜が剥がれる働きが阻害されて、生理不順に繋がるので使用を控えましょう。

ピルには、女性ホルモンであるエストロゲンとプロゲステロンが含まれてるので、プエラリア配合バストアップクリームを併用してはいけません。

妊娠中は非常にデリケートな時期で、バストに強い刺激を与えると、胎児に悪影響なのでバストアップクリームの使用を控えましょう。

授乳中は、バストについたクリームを赤ちゃんが口に含んでしまう可能性があるので使用後は必ず拭き取り、クリームの香りで赤ちゃんが嫌がらないよう無香料のバストアップクリームを選びましょう。

\セルノート公式なら初回0円!/

※すでにキャンペーンが終了している場合は、リンク先がエラーになります。

【その他販売ページ】

Amazon楽天市場Yahoo!ショッピング

安全性が配慮されたバストアップクリームでも副作用なしに注意すべき人1:敏感肌

副作用なしで使える安全なバストアップクリームでも敏感肌は要注意

副作用なし&安全なバストアップクリームに注意すべき人1点目は、敏感肌の方です。

敏感肌の方が、バストアップクリームを使うと、肌トラブルを引き起こす可能性が高いです。

したがって、敏感肌の方がバストアップクリームを使うのであれば、事前にパッチテストを行うことをおすすめします。

パッチテストとは、クリームと肌との相性を確認するためのテストのことです。

クリームを塗布した絆創膏を二の腕に貼り、24時間後に剥がした箇所に変化がなければ、相性が良いということになります。

もし剥がした箇所が赤くなっていたら、クリームと肌の相性が悪いのでバストアップクリームの使用を控えましょう。

全成分パッチテスト済み!バストアップクリーム「セルノート」詳細はこちら

安全性が配慮されたバストアップクリームでも副作用なしに注意すべき人2:アレルギー体質

副作用なしで使える安全なバストアップクリームでもアレルギー体質は要注意

副作用なし&安全なバストアップクリームに注意すべき人2点目は、アレルギー体質の方になります。

いくら安全性に配慮したバストアップクリームでもアレルギー体質の方が使う場合は要注意です。

万が一、アレルギー症状が発症してしまった場合は、最悪の場合後遺症が残る場合があります。

したがって、アレルギ体質の方がバストアップクリームを使用する際には、事前に配合成分を確認する必要があります。

もしアレルギー成分が配合されてるかどうか分からない場合は、事前に医師に相談することをおすすめします。

バストアップクリーム「セルノート」であれば、カスタマーサポートが設けられてるので、事前にアレルギー成分の確認が電話1本で簡単にできますよ。

カスタマーサポートでアレルギー成分の確認ができる「セルノート」詳細はこちら

安全性が配慮されたバストアップクリームでも副作用なしに注意すべき人3:10代思春期(中学生・高校生)

副作用なしで使える安全なバストアップクリームは10代(中学生・高校生)だと注意が必要

副作用なし&安全なバストアップクリームに注意すべき人3点目は、10代思春期(中学生&高校生)になります。

10代思春期(中学生&高校生)がバストアップクリームを使う場合は、事前に注意が必要です。

なぜなら、思春期である10代だと女性ホルモンであるエストロゲンの分泌量が多く、ホルモンバランスが乱れがちだからです。

多くのバストアップクリームに含まれる成分「プエラリア」にはエストロゲンと同様の作用があります。

したがって、10代思春期(中学生&高校生)がプエラリア配合のバストアップクリームを使うと、女性ホルモン過剰症による副作用を発症する可能性があるのです。

バストアップクリームは肌に塗るものなので、プエラリアによる影響は受けにくいですが、それでも心配な人は多いでしょう。

バストアップクリームであるセルノートであれば、プエラリア無配合なので10代思春期(中学生&高校生)でも安心して使えますよ。

関連ページ:[バストアップクリーム/高校生/市販]副作用なしで使えるおすすめ商品

安全性が配慮されたバストアップクリームでも副作用なしに注意すべき人4:生理中

副作用なしで使える安全なバストアップクリームでも生理中は控える

副作用なし&安全なバストアップクリームに注意すべき人4点目は、生理中の女性になります。

生理中の女性はバストアップクリームの使用を控えることをおすすめします。

なぜなら、生理中にバストアップクリームでマッサージすると子宮内膜の代謝が阻害されてしまうからです。

通常、女性ホルモンであるエストロゲンの分泌量が急激に減少することをきっかけに、子宮内膜が剥がれ落ちます。

しかし、バストマッサージで乳腺を刺激し、エストロゲンの分泌を促してしまうと、女性ホルモン分泌量が減少しなくなり、本来剥がれるべき子宮内膜が剥がれ落ちなくなってしまうのです。

そうなると、生理不順や不正出血などの副作用を発症する可能性があります。

ですので、生理中のバストアップクリーム使用は控えることをおすすめします。

バストアップクリーム「セルノート」公式サイトはこちら

安全性が配慮されたバストアップクリームでも副作用なしに注意すべき人5:ピル服用中

副作用なしで使える安全なバストアップクリームでもピル服用中は控える

副作用なし&安全なバストアップクリームに注意すべき人5点目は、ピル服用中の人です。

ピル服用中の人が、プエラリア配合のバストアップクリームを使用するのは控えた方が良いでしょう。

なぜなら、ピルには女性ホルモンであるエストロゲンとプロゲステロンが配合されてるからです。

バストアップクリームに配合されてるプエラリアにも、女性ホルモンと同様の作用があります。

ですので、ピルとバストアップクリームを併用すると、女性ホルモン過剰症による副作用を発症する可能性があります。

バストアップクリームは肌に塗るものなので、プエラリアによる影響はそこまで大きくないですが、万が一のことを考えるとピルとの併用は控えたいところです。

プエラリア無配合のバストアップクリーム「セルノート」であれば、ピルと安心して併用できますよ。

プエラリア無配合のバストアップクリーム「セルノート」公式サイトはこちら

安全性が配慮されたバストアップクリームでも副作用なしに注意すべき人6:妊娠中

副作用なしで使える安全なバストアップクリームでも妊娠中は控える

副作用なし&安全なバストアップクリームに注意すべき人6点目は、妊娠中の女性です。

妊娠中の女性はバストアップクリームの使用を控えるようにしましょう。

なぜなら、妊娠中の女性の体は非常にデリケートになっており、少しの外的刺激で胎児に悪影響を及ぼす可能性があるからです。

特に、バストアップクリームを使った強いマッサージには注意しましょう。

妊娠初期の段階でバストに強い刺激が加わると、子宮が収縮する働きが強まり、流産リスクを高めてしまいます。

また、妊娠中はバストが大きくなっているのでバストのボリュームに関する悩みはなくなってるでしょう。

ですので、妊娠中にバストアップクリームを使わない方が良いのです。

バストアップクリーム「セルノート」公式サイトはこちら

安全性が配慮されたバストアップクリームでも副作用なしに注意すべき人7:授乳中

副作用なしで使える安全なバストアップクリームでも授乳中は控える

副作用なし&安全なバストアップクリームに注意すべき人7点目は、授乳中の女性です。

授乳中の女性がバストアップクリームを使用する上で注意すべきポイントは「クリームが赤ちゃんの口に含む可能性がある」「香りで赤ちゃんが嫌がる」の2点になります。

バストアップクリームをバストに塗った状態のまま、赤ちゃんにおっぱいを与えると、赤ちゃんがクリームを口に含む可能性があります。

ですので、バストアップクリーム使用後は必ずクリームをふき取るようにしましょう。

また、香りがあるバストアップクリームを塗ってしまうと、赤ちゃんがクリームの香りを嫌がる可能性があります。

赤ちゃんはお母さんの匂いが大好きなので、クリームの香りで邪魔されると、おっぱいを飲んでくれなくなります。

バストアップクリーム「セルノート」であれば無香料なので、使用後にバストについたクリームを拭き取れば安心してお使いいただけますよ。

無香料なので授乳中の赤ちゃんも嫌がらない!「セルノート」公式サイトはこちら

[バストアップクリーム/安全性/副作用なし]健康被害を受けた口コミを調査

副作用なしで使える安全なバストアップクリームで健康被害を受けた人の口コミを解説する女性

「もしバストアップクリームで副作用を発症した場合、どのような症状が発症するの?」

万が一、副作用が発症した際にどのような症状が発症するか知っておけば速やかに対処できます。

そこで今回は、バストアップクリームで健康被害を受けた人の口コミを調査しました。

口コミを調査したところ、バストアップクリームによる副作用には「吐き気」「かゆみ」「肌荒れ」「胸が痛い」「不正出血」などがあげられました。

原因を突き詰めると「アレルギー」「プエラリア」「肌との相性が悪い」の3つに集約されます。

セルノートはプエラリア無配合かつ全成分パッチテスト済みなので、副作用リスクを最小限に抑えており、安心してご使用いただけますよ。

\セルノート公式なら初回0円!/

※すでにキャンペーンが終了している場合は、リンク先がエラーになります。

【その他販売ページ】

Amazon楽天市場Yahoo!ショッピング

副作用なしで安全性に配慮したバストアップクリームによる健康被害口コミ1:吐き気

副作用なしで使える安全なバストアップクリームで吐き気がある女性

バストアップクリームのラシュシュという商品について質問です。今17歳なのですが高校生が使っても副作用はないでしょうか?

女性ホルモンに強く作用しない、副作用の報告が出ていないなどの情報があります。それは信用できる情報でしょうか?以前ワンダーボムというバストアップクリームを使って吐き気がしてすぐに中止したのですが・・

Yahoo!知恵袋より引用

バストアップクリームで吐き気の症状を訴えた17歳の少女による口コミをYahoo!知恵袋から発見しました。

この女性はバストアップクリームである「ワンダーボム」という商品を使用してから吐き気の症状が現れたと口コミしてますね。

「ワンダーボム」で吐き気が発症した原因は、おそらく配合成分プエラリア・ミリフィカによるものでしょう。

プエラリア・ミリフィカには、女性ホルモンであるエストロゲンと同様の作用があります。

このプエラリアによるエストロゲンと同様の作用は、大豆に含まれるイソフラボンの1000倍~10000倍と言われています。

エストロゲンが過剰に分泌されると、吐き気や不正出血などの副作用が発症します。

心配な人は、プエラリア無配合のバストアップクリームを選ぶと安心ですよ。

プエラリア無配合で安心なセルノート申し込みサイトはこちら

副作用なしで安全性に配慮したバストアップクリームによる健康被害口コミ2:かゆみ

副作用なしで使える安全なバストアップクリームでかゆい症状を訴える女性

私は肌に合わず胸にかゆい吹き出物ができたので使用を中止しました。
敏感肌です。

楽天市場より引用

バストアップクリームを使ったことで、胸にかゆい吹き出物ができてしまった女性の口コミを楽天市場で発見しました。

この女性はバストアップクリーム「セルノート」を使ってかゆい吹き出物ができてしまったようですね。

原因として考えられるのは、使用してる女性がアレルギー体質かもしれないという点です。

セルノートを使用したことでアレルギー症状を発症してしまい、胸にかゆい吹き出物ができた可能性があります。

いくら副作用なしで使えるセルノートとはいえ、アレルギー体質であれば話は別です。

したがって、アレルギー体質の方は事前に原材料を確認することをおすすめします。

原材料を確認してもアレルギー成分が分からない場合は医師に相談してみましょう。

セルノート申し込みサイトはこちら

副作用なしで安全性に配慮したバストアップクリームによる健康被害口コミ3:肌荒れ

副作用なしで使える安全なバストアップクリームで肌荒れした女性

ベタベタしてきもちわるくてそれがずっと続きます。つけすぎかと思って少なくつけるとマッサージなので肌が痛いし、仕方ないからヒップのマッサージに使おうとしても、やっぱりベタベタしてきもちわるいです。もう捨てるしかないです。

Amazonより引用

バストアップクリームを使ったことで肌荒れしてしまった女性による口コミをAmazonで発見しました。

この女性は「become マッサージジェル」というバストアップクリームを使用していました。

肌荒れを引き起こした原因は単純に肌との相性が合わなかったからでしょう。

バストアップクリームを始めとした化粧品は万人受けするように作られてるので大半の人であれば問題なく使えます。

しかし、使用者の中には肌との相性が悪くて肌荒れを起こしてしまう人も少なからずいます。

もし、バストアップクリームと肌との相性が悪い場合は、症状の悪化を防ぐためにもこれ以上の使用は中止しましょう。

全成分パッチテスト済みであるセルノート申し込みサイトはこちら

副作用なしで安全性に配慮したバストアップクリームによる健康被害口コミ4:胸が痛い

副作用なしで使える安全なバストアップクリームで胸が痛い女性

私は年齢が26になります。3週間前にバストアップに効果がある
「ラ シュシュ」というバストアップクリームを定期コースで注文しお風呂上がりにだけ付属のマッサージの説明書通りにクリームを塗ってマッサージをしてました。マッサージし始めた時は生理中でした。
そしてマッサージをし始めた次の日ぐらいから右上胸と右脇の間ら辺が痛く感じるようになり、4日ぐらい使ってすぐ使用を中止しました。

Yahoo!知恵袋より引用

バストアップクリームで胸が痛い症状を発症した女性による口コミをYahoo!知恵袋から発見しました。

この女性はバストアップクリームであるラシュシュナノプラスを使用していました。

胸が痛いとのことなので、プエラリア・ミリフィカが原因だと考えましたが、プエラリアはプエラリア無配合の商品です。

したがって、生理中にバストアップマッサージをしたことが原因によるものだと考えられます。

生理中は胸が張っていて非常にバストがデリケートな時期です。

生理中に強いバストアップマッサージをしてしまうとバストが傷ついてしまう可能性があります。

したがって、今回の胸の痛みはラシュシュナノプラスは関係ありません。

正しいマッサージ方法を解説してるDVDが付いてくるセルノート申し込みサイトはこちら

副作用なしで安全性に配慮したバストアップクリームによる健康被害口コミ5:不正出血

副作用なしで使える安全なバストアップクリームで不正出血した女性

使い始めてから1週間後に不正出血が続きセルノート が原因だと知らず1ヶ月使い続けてしまいました。産婦人科に何度も受診し体の異常はないと言われてはじめてセルノートをやめると一ヶ月付いていた出血が3日で止まりました。そこから1ヶ月以上生理が来ません。

アットコスメより引用

バストアップクリームを使って不正出血の健康被害を口コミした女性による口コミです。

この女性はバストアップクリームであるセルノートを使っていたとのことです。

不正出血の原因はおそらくプエラリア・ミリフィカによるものでしょう。

プエラリア・ミリフィカには強力なエストロゲン作用があり、大豆に含まれるイソフラボンの1000~10000倍ほどと言われています。

この強力なエストロゲン作用によりホルモンバランスが乱れ、不正出血につながったと考えられます。

しかし、セルノートはリニューアルされてプエラリア無配合となりました。

ですので、今のセルノートであればプエラリアによる不正出血を気にせずに使うことができますよ。

プエラリア無配合であるセルノート申し込みサイトはこちら

[バストアップクリーム/安全性/副作用なし]副作用なしで使う安全な方法

副作用なしで使えるバストアップクリームを安全に使う方法を解説する女性

「バストアップクリームを安全かつ副作用なしで使う方法を知りたい。」

こんな風に思ってる人は「用途と用量を守る」「事前にパッチテストを行う」「使用期限を過ぎた商品は使わない」の3点を意識しましょう。

用途と用量を守らずにバストアップクリームを使うと思わぬ副作用を発症する可能性があり、また自己責任となるので、パッケージに記載されてる通りに使用しましょう。

また、敏感肌の人はパッチテストを事前に行って肌との相性を確認すると安心ですよ。

そして、使用期限を過ぎた商品は、水分と油分が分離して使用感が悪くなる上に、メーカーが安全性を保証できないため、使用は控えましょう。

上記3点のポイントを守ることで、副作用なしで安全にバストアップクリームを使えますよ。

\セルノート公式なら初回0円!/

※すでにキャンペーンが終了している場合は、リンク先がエラーになります。

【その他販売ページ】

Amazon楽天市場Yahoo!ショッピング

安全性が高いバストアップクリームを副作用なしで使う方法1:用途・用量を守る

バストアップクリームを副作用なしで使う安全な方法1点目は、用途と用量を守ることです。

「一刻も早く効果を実感したいから、クリームをたくさん塗ろう。」

こんな風に思う気持ちも分かりますが、バストにクリームをたくさん塗りすぎるとベタベタしすぎて思わぬ肌トラブルを引き起こす可能性があります。

また、バスト以外の箇所に塗るのも用途を守っていないのでNGです。

バストアップクリームに含まれるボルフィリンには脂肪を増やす効果があるので、顔やお腹に塗ると太ってしまいます。

このように、バストアップクリームを安全に使うには、パッケージに記載されてる使用法に従うことをおすすめします。

今なら正しい使い方を解説してるDVDが付いてくる!「セルノート」申込はこちら

安全性が高いバストアップクリームを副作用なしで使う方法2:事前にパッチテストする

バストアップクリームを副作用なしで使う安全な方法2点目は、事前にパッチテストを行うことです。

パッチテストを行うメリットは、クリームと肌との相性が確認できる点です。

パッチテストとは、クリームと塗布した絆創膏を二の腕に貼り付け、24時間後に剥がした箇所が赤くなっていないかどうか検査するテストのことです。

絆創膏を剥がした箇所が赤くなっていれば肌との相性が悪い、剥がした箇所に異常が無ければ肌との相性は問題なしということになります。

事前にパッチテストを行うことで、肌トラブルの心配なくバストアップクリームを使えます。

特に、敏感肌など肌トラブルになりやすい人は、パッチテストをしてから使用することをおすすめします。

全成分パッチテスト済み!「セルノート」公式サイトはこちら

安全性が高いバストアップクリームを副作用なしで使う方法3:使用期限を過ぎた商品は使わない

バストアップクリームを副作用なしで使う安全な方法3点目は、使用期限を過ぎた商品は使わないことです。

使用期限を過ぎた商品を使わない方が良い理由は「使用感が悪くなり肌トラブルに繋がる」「メーカーが安全性を保証できない」の2点になります。

使用期限が過ぎたバストアップクリームは、水分と油分が分離してしまい使用感が悪くなります。

使用感が悪い状態のクリームを使うと、バストがベタついてしまい、肌トラブルに繋がる可能性があります。

また、保証期限内の商品で何らかの副作用を発症してしまった場合は、メーカー側に責任を取ってもらう余地はあります。

しかし、使用期限切れの商品を使った場合は、万が一肌トラブルを起こしてもメーカー側は保証できません。

したがって、副作用なしで安全に使うのであれば、使用期限切れ商品の使用は控えましょう。

「セルノート」公式サイトはこちら

[バストアップクリーム/安全性/副作用なし]健康被害を受けた時の対処法

副作用なしで使える安全なバストアップクリームで健康被害を受けた時の対処法を解説する女性

いくら安全性の高いバストアップクリームでも、100%副作用が起こらないと言い切ることはできません。

万が一、バストアップクリームで副作用を発症した場合、適切な対処をしないと大変なことになりますので、事前に対処法を知っておきましょう.

バストアップクリームで副作用を発症した時に対処法は「すぐに使用を中止する」「病院で医師に診断してもらう」「カスタマーサポートへ電話する」の3点になります。

バストアップクリームで副作用を発症した後に、すぐに使用を中止せずに使う続けると、さらに症状が悪化してしまう可能性があります。

また、副作用が発症したら、速やかに病院へ行き、医師に診断してもらい、症状の緩和や原因特定をお願いしましょう。

そして、カスタマーサポートへ電話し、副作用が起こったことや、定期コース解約、返金などの対応をしてもらうことをおすすめします。

\セルノート公式なら初回0円!/

※すでにキャンペーンが終了している場合は、リンク先がエラーになります。

【その他販売ページ】

Amazon楽天市場Yahoo!ショッピング

副作用なし&安全性を配慮したバストアップクリームで健康被害を受けた時の対処法1:すぐに使用中止する

副作用なし&安全なバストアップクリームで健康被害を受けた時の対処法1点目は、すぐに使用を中止することです。

なぜなら、すぐに使用を中止せずにそのまま使い続けると、さらに症状が悪化する可能性があるからです。

「せっかく購入したのだから、クリームを余らせるのは勿体無い。」

こんな風に思う気持ちも分かりますが、そのまま使い続けて症状が悪化すると、最悪の場合バストに後遺症が残る可能性があります。

バストケアのためにせっかくバストアップクリームを購入したのに、バストアップクリームのせいで後遺症が残るのは嫌ですよね。

ですので、バストアップクリームで副作用を発症したら、すぐに使用を中止し、これ以上の症状悪化を防ぎましょう。

バストアップクリーム「セルノート」公式サイトはこちら

副作用なし&安全性を配慮したバストアップクリームで健康被害を受けた時の対処法2:病院で医師の診察を受ける

副作用なし&安全なバストアップクリームで健康被害を受けた時の対処法2点目は、病院で医師に診断してもらうことです。

病院で医師に診断してもらう理由は「症状の緩和」「原因の究明」の2点になります。

まずは、症状を緩和してもらうために、医師に症状が起こるまでの過程を説明しましょう。

次に、医師に原因の究明をしてもらうために、実際に使ったバストアップクリームを持参しましょう。

その際に、配合成分一覧も医師にお伝えするために、パッケージも一緒に持っていくことをおすすめします。

このように、バストアップクリームで副作用を発症したら、すぐに医師に診察してもらった方が良いのです。

バストアップクリーム「セルノート」公式サイトはこちら

副作用なし&安全性を配慮したバストアップクリームで健康被害を受けた時の対処法3:カスタマーサポートへ連絡

副作用なし&安全なバストアップクリームで健康被害を受けた時の対処法3点目は、カスタマーサポートへ電話することです。

カスタマーサポートへ電話する理由は「定期コースの解約」と「返金対応」の2点になります。

定期コースに申し込んでる人は、これ以上使っても悪影響なだけなので解約してしまいましょう。

また、電話で副作用を発症したことを伝えることで、返金対応をしてもらえる可能性がありますよ。

このようにカスタマーサポートへ電話すれば返金対応可能かもしれないので、カスタマーサポートが設置されてるバストアップクリームを選びましょう。

バストアップクリーム「セルノート」であれば、カスタマーサポートが設置されてるので安心ですよ。

バストアップクリーム「セルノート」公式サイトはこちら

[バストアップクリーム/安全性/副作用なし]ボルフィリン主成分「セルノート」なら安心の理由

1位:セルノート(Cellnote BV LINE GEL)  おすすめ度:
バストアップクリーム人気ランキング1位であるセルノート 【セルノート3つの特徴】
・成分を理想のバランスで配合
・初回価格が実質0円
・全成分パッチテスト済み
【定期コース価格】
初回価格:0円/2回目以降:6000円
【初回特典】
バストアップノウハウDVD

セルノートが副作用なしで安全なバストアップクリームである理由は「プエラリアなし」「敏感肌の人でも使える」「全成分パッチテスト済み」の3点が挙げられます。

プエラリアとは、強力な女性ホルモン作用を持つ成分のことであり、多くのバストアップクリームに配合されています。

セルノートにも以前はプエラリアが配合されていましたが、プエラリアを含む健康食品による健康被害報道を機にリニューアルされてプエラリア無配合になりました。

また、セルノートは100名を超えるモニターテストで肌への刺激がなかったことが報告されてるので、敏感肌の人でもお使いいただけます。

そして、肌との相性を確認するためのテスト「パッチテスト」を全成分行ってるので、成分の危険性も心配不要です。

上記の理由からバストアップクリーム「セルノート」は副作用なしで使える安心な商品なのです。

\セルノート公式なら初回0円!/

※すでにキャンペーンが終了している場合は、リンク先がエラーになります。

【その他販売ページ】

Amazon楽天市場Yahoo!ショッピング

セルノートが安全性に配慮&副作用なしで使えるバストアップクリームである理由1:プエラリアなし

副作用なしで使える安全なバストアップクリームであるセルノートはプエラリアなし

セルノートが安全かつ副作用なしで使えるバストアップクリームである理由1点目は、プエラリアなしだからです。

バストアップクリームの多くに含まれてるプエラリア・ミリフィカという成分には女性ホルモンへの強力な作用があります。

この女性ホルモンへの作用は、大豆に含まれるイソフラボン類よりも1000倍~10000倍ほどと言われています。

実際にプエラリアが配合されてる健康食品による健康被害は、2012年から2017年までの5年間で209件も報告されています。

バストアップクリームであれば、体内に入れるものではなく肌に塗るものですから、健康食品よりもプエラリアの危険性は低いです。

しかし、プエラリアの危険性がある以上、なるべくプエラリアなしのバストアップクリームを選びたいですよね。

バストアップクリーム「セルノート」にも以前はプエラリアが配合されてましたが、リニューアルされてプエラリア無配合になりました。

したがって、プエラリアなしで安全なバストアップクリームが欲しいのであればセルノートをおすすめします。

プエラリア無配合で安心なセルノート公式サイトはこちら

プエラリア・ミリフィカによる危害情報が、全国の消費生活センターなどに2012年度から2017年4月までの5年間あまりで209件寄せられています。

日本医師会より引用

セルノートが安全性に配慮&副作用なしで使えるバストアップクリームである理由2:敏感肌の人でも使える

副作用なしで使える安全なバストアップクリームであるセルノートは敏感肌でも使える

セルノートが安全かつ副作用なしで使えるバストアップクリームである理由2点目は、敏感肌でも使えるバストアップクリームだからです。

実際にセルノート公式サイトでも「100名を超えるモニターテストでも肌への刺激があったケースはありませんでした」と記載されています。

また、セルノートで肌荒れした女性による口コミを調査しましたが見当たりませんでした。

セルノートは天然由来である「ボルフィリン」が主成分なので、肌に優しいのもうなづけますよね。

「敏感肌だから肌荒れの心配があってバストアップクリームの購入をためらっている。」

こんな風に思ってる人は、100名以上のモニターテストでも肌への刺激が報告されてなかったセルノートをおすすめします。

敏感肌でも使えるセルノート公式サイトはこちら

セルノートが安全性に配慮&副作用なしで使えるバストアップクリームである理由3:全成分パッチテスト済み

副作用なしで使える安全なバストアップクリームであるセルノートは国内工場で全成分パッチテスト済み

セルノートが安全かつ副作用なしで使えるバストアップクリームである理由3点目は、全成分パッチテスト済みだからです。

パッチテストとは、化粧品とお肌との相性を確かめるためのテストのことです。

具体的な方法は、クリームを塗った絆創膏を二の腕に貼り付けて、24時間後に貼った箇所の肌に異常がないか確認します。

絆創膏を貼った箇所が赤くなってれば化粧品との相性が悪いということになります。

一方で、貼った箇所に異常がなければ化粧品との相性が良く、肌荒れの問題なく化粧品が使えます。

セルノートは製造過程で配合成分1つ1つパッチテストしてるので、肌荒れのリスクが少ないのも頷けますよね。

したがって、副作用なしで使える安全なバストアップクリームを選ぶのであれば全成分パッチテスト済みの「セルノート」がおすすめですよ。

\セルノート公式なら初回0円!/

※すでにキャンペーンが終了している場合は、リンク先がエラーになります。

【その他販売ページ】

Amazon楽天市場Yahoo!ショッピング

【PR】当サイト人気No.1商品「セルノート」

1位:セルノート(Cellnote BV LINE GEL)  おすすめ度:
バストアップクリーム人気ランキング1位であるセルノート 【セルノート3つの特徴】
・成分を理想のバランスで配合
・初回価格が実質0円
・全成分パッチテスト済み
【定期コース価格】
初回価格:0円/2回目以降:6000円
【初回特典】
バストアップノウハウDVD

更新日:

Copyright© [バストアップクリーム人気ランキング/市販]効果で選ぶ口コミおすすめ商品 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.